ブログ(記事)│千代田区で舌側矯正・マウスピース型矯正・部分矯正をお探しなら、半蔵門スマイルライン矯正歯科

半蔵門スマイルライン矯正歯科

03-6261-0600 03-6261-0600

土日診療/平日20時まで診療

CONTACT
03-6261-0600

ブログBlog

  1. 半蔵門の矯正歯科 半蔵門スマイルライン矯正歯科 ホーム
  2. ブログ
  3. インビザライン治療レポート(その2)

医院情報

インビザライン治療レポート(その2)

2019/03/06

こんにちは。

受付の山内です。

今回も引き続きインビザライン矯正の治療経過についてお伝えしたいと思います。


アライナー装着後5週間(2月2日)

アライナーは2週間ごとに新しいものへ変えていますが、3ステ―ジ目に入りました。

変えたばかりは少しキツさもありましが、慣れもあってか初めてアライナーを装着した時ほど違和感はありませんでした。

でも今回交換した際にアライナーの縁が唇の裏側にあたって再び口内炎ができました。

口内炎が治るまでの23日は食事や会話をする際に少し痛みがあって不快感がありましたが、今のところ、その他は問題ありません。

この程度の我慢なら、歯並びが綺麗になる期待の方がはるかに大きいというものです!

 アライナー装着後7週間(2月16日

アライナーは4ステ―ジ目に入りましたが、この時期はバレンタインでもあってデパートの催事スペースでは、たくさんのお店が一堂に集まってチョコレートの販売合戦をしていました!

必ずと言っていいほど、どのブランドも試食をさせてくれますので、普段食べない少し贅沢なチョコレートの食べ比べができて、バレンタインの催事は大好きなのですが…。

今年はアライナーを装着しているので気軽に試食ができないのが残念です。

店員さんに大好きなチョコレートを差し出して頂いてしまうとかえってお断りするのが辛いので、2月に入ってからはなるべくチョコレート売り場には近づかないように過ごしました

バレンタインデーシーズンが終わると、誘惑から解放された気持ちでした。

試食ができない辛さはありましたが、矯正を始めてから、だらだら食事をしたり、何となくおやつやコーヒーを口にすることが減り、毎食後しっかり歯みがきもするようになりました。

その点では今までよりも生活習慣が規則正しくなった上、清潔な口腔内を維持できているのでよかったと思います。

アライナー装着後8週間(3月23日

アライナーは5ステージ目に入った本日は口腔内の写真撮影を行いました。(写真1~5)

歯磨きの時など毎日歯並びを見ているので、歯が動いている実感はありませんでしたが、アライナー装着前の写真と比較すると上の前歯の重なりが軽減されていること、まだデコボコはありますが舌側に倒れている下の前歯が唇側に動いていたのが分かって感激しました

徐々に歯並びが整っていることが実感できると、それだけでもモチベーションがあがりますよね


今後も治療経過の口腔内写真は定期的に撮影していきますが、個人でも記録を残しておいてモチベーションが下がった時などに見返すのもよいかと思います。矯正治療中の皆様、私と一緒に頑張りましょう




 


インビザライン治療レポート(その2)
インビザライン治療レポート(その2)
インビザライン治療レポート(その2)
インビザライン治療レポート(その2)
インビザライン治療レポート(その2)